ニュースリリース

2019年2月8日
第3回マルハン接客コンテスト全国大会を開催10,521名の中から接客No.1スタッフが決定!

リリース全文(PDF:1.3 MB)

パチンコホールを中心に総合エンターテイメント事業を展開する株式会社マルハン(本社:京都・東京、代表取締役社長:韓 裕)は、2019年2月7日(木)マルハン新宿東宝ビル店にて「第3回マルハン接客コンテスト全国大会」を開催し、エントリーした全国のマルハンスタッフ10,521名の中から、第3回グランプリはマルハン苗穂店の寺田 未来(てらだ みく)さんに決定しました。なお、全国大会の様子はYouTubeを通じて社内限定でライブ中継され、応援に駆け付けられなかった全国スタッフたちは各店舗からファイナリストたちに熱い声援を送りました。



▲グランプリに輝いた苗穂店の寺田 未来さん


念願のグランプリを獲得した寺田さんは、「笑顔あふれるマルハンをもっと創っていきたい、増やしていきたい、という想いを胸に自分らしくやってきた結果、このような賞をいただくことができ本当にうれしいです」と涙いっぱいの笑顔で受賞の喜びを語りました。また、2位には新宿東宝ビル店の川畑 誠也(かわばた せいや)マネージャー、3位には美しが丘店の佐藤 華緒(さとう はなお)さんが輝きました。




▲2位 新宿東宝ビル店 川畑マネージャー



▲3位 美しが丘店 佐藤さん


閉会式で当社代表取締役社長 韓裕は「日頃からマルハンの顔として、多くのお客様に素晴らしい価値を提供してくださっている皆さんに改めて感謝いたします。皆さんは本当に素晴らしいスタッフであり、マルハンの宝物です」と10,521名の出場者を称え、「働き方改革の推進によりクローズアップされる『余暇時間』において、たくさんの人々が豊かな時間を過ごせるよう貢献することが私たちの存在意義であり私たちの目指す未来のマルハンだと思います。今日よりも明日、さらに素晴らしい価値を提供できるよう皆さんとともに歩んでいきたいと思います」と第3回全国大会を締めくくりました。


当社はコーポレートメッセージに「人生にヨロコビを」を掲げており、エンターテイメントを通じてお客様に喜びと安らぎの場を提供することで、明るく楽しい社会づくりに貢献することを経営理念としています。"マルハン流の大衆エンターテイメントは一人ひとりのお客様に感じていただく小さな感動の積み重ねにより実現する"という考えのもと、お客様との触れ合いやコミュニケーションを生む「接客」は当社の重点取り組みのひとつであり、マルハン全店舗での接客レベルの底上げを目的に2016年よりマルハン接客コンテストを開催しています。



【第3回マルハン接客コンテスト 全国大会】

■大会スケジュール

2018年

4月~ 8月

店舗代表 1,036名 決定

9月~10月

エリア大会

エリア代表 225名 決定

11月~12月

ブロック大会

ブロック代表(ファイナリスト)30名 決定

2019年

2月7日

全国大会

グランプリ 1名、2位、3位、4位、5位、6位、7位 各1名 決定



■入賞者

グランプリ

北海道 苗穂店

寺田 未来(てらだ みく)

社員

全国大会出場 3回目

前回:4位

前々回:3位

2


東京都 新宿東宝ビル店

川畑 誠也(かわばた せいや)

社員

全国大会出場 3回目

前回:グランプリ

前々回:2位

3

北海道 美しが丘店

佐藤 華緒(さとう はなお)

CSキャスト

全国大会出場 3回目

前回:2位

前々回:7位

4位 

5位 

6位 

7位 

北海道  恵庭店

愛知県  名古屋南店

大阪府  梅田店

神奈川県 鶴見店

松原 江里(まつばら えり)

鈴木 直子(すずき なおこ)

魚住 尚弘(うおずみ なおひろ)

栗原 弦也(くりはら げんや)

CSキャスト

CSキャスト

社員

社員

※CSキャスト:営業店で働くアルバイトをマルハンではCSキャストと呼んでいます