マルハン企業憲章

マルハンの従業員は、「経営理念」「社訓」「提供価値」「企業姿勢」「行動指針」により構成される「マルハンイズム」の実践により、エンターテイメント企業としてお客様に価値のあるサービスを提供し、明るく楽しい社会作りに貢献することを生きがいとしています。
このためにも、マルハンは健全な経営体質を確立し、法令・ルール・社会的規範を遵守する等により、社会的要請に応える企業、社会的責任を果たす企業でなければなりません。
こうした理念に基づき、マルハンは、次の10原則を自らの行動規範とし、その原則に沿って業務を行い、本企業憲章に反するような事態が発生したときには、経営トップ自らが問題解決にあたり、原因究明、再発防止に努めます。また、社会への情報の公開と説明責任を遂行し、厳正な処分を行います。

マルハン企業憲章

  • エンターテイメント企業として、お客様の満足と信頼を得られるサービスを提供する企業であること
  • 法令を遵守する企業であること
  • 効率経営を行う企業であること
  • 公正・透明・自由な競争ならびに適正な取引を行い、政治・行政と健全かつ正常な関係を保つ企業であること
  • 広く社会とのコミュニケーションを行い、企業情報を積極的かつ公正に開示し、財務数値が信頼できる企業であること
  • 環境問題の重要性を認識し、自主的・積極的に対応する企業であること
  • 「良き企業市民」として社会に積極的に貢献する企業であること
  • 社員のゆとりと豊かさを実現し、良好な職場環境の確保と社員の人権・人格・個性を尊重する企業であること
  • 市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力および団体と断固として対決する企業であること
  • 経営陣が上記の実現が自らの役割と認識し、率先垂範かつ関係者に周知徹底し社内外の声を常時把握し、実効ある社内体制を整備するとともに企業倫理の徹底を図る企業であること

制定日 平成16年10月1日

企業情報・IR情報へ